ロスジェネ再起動計画

このたびロスジェネフリーターが将来のためになにか動くようです

「安いは正義」Xperia XZ3を使って3ヶ月目の感想

スポンサーリンク

f:id:applecorr:20190925180112j:plain
Xperia XZ3
7月あたりに、Xperia XZ3がauで大安売りしてたので、情報が出た数日後にすぐに買いました。

Xperia XZsから機種変更

XZ3以前は、2年以上前に買ったXperia XZsでした。

機能的には、あまり不安もなかったのですが、カメラの画像がゆがんでしまうというのが若干不満(アップデートでましになった)でした。

2年くらい使い込んでいたので、若干遅さを感じる(タイムラグ)を感じるときもあって、そろそろ買い換えかと思っていたのです。

Xperia 1が、最新機種として出ていましたが、画面サイズがどう考えても縦長すぎるだろうというのがあって、あまりほしいとは思いませんでした。

秋くらいまで待って、iPhoneとかも含めて検討すればいいか、なんて思っていました。

突然の大幅値下げ

そんなある日、TwitterでXperiaと入力して検索をかけていたら、「auのXperia XZ3が大幅値下げ」とかいうニュースが入ってきて。

これは、渡りに船だとばかりに、すぐにオンラインショップで機種変更しました。

本体価格が43200円になっていたので、半年前(当時)の機種がこの値段だったら買いでしょと。

しかも、本体価格の値段であったことから、毎月割とかにする必要もなく、アップグレードプログラムにも入る必要もなく、ほとんど素のままで買える(携帯料金+機種分割代金+故障紛失サポート)ので、余計な料金が一切かからないというのも大きかったです。

7000円台が5000円台に

おかげで、携帯電話にかかるお金がXZsの時は7000~8000円くらいだったのが、XZ3では5000~6000円台になりました。(データ通信は3GB前後使用)

同時にスマートバリュー対応のプロバイダに変更したこともあって、結構安い値段になりました。

工夫をして、MVNOにすればもっと安くなるパターンもあるかなと思いますけど、それは2年後にまた考えればいいかなと思っています。

指紋認証は後ろのほうがいいかも

XZsの時の指紋認証は、サイドにある電源ボタンでした。

確かに触れる部分ではあるのですけど、指紋認証の精度が若干悪く、一回触れただけではロック解除できず、何回か触れることがありました。

対して、XZ3は、後ろにあります。

歴代のXperiaを使ってきた人にとっては、サイドのほうが使いやすいと思うかもしれませんが、精度は触れる面積が大きいこともあって、バックにあるほうが僕は使いやすいと思いました。

処理等は、さすがにXZsと比べるとよくなっています。

僕の場合スマホは、基本連絡、通知程度しか使用せず、ゲーム等には使っていませんので、そういう使い方をするとどうなるのかはわかりません。

ある意味XZ3だとオーバースペックなのかもしれません。

僕のような使い方なら、全体的に不満はないですね。

安くていい機種、だけど現在は在庫ないみたい

XZ3が値下がって、在庫の潤沢にある時に買ったので全色選べましたけど、今は在庫がないみたいですね。

さすがに、投げ売りかと思わせるような価格だから、そりゃ買いますよね。

常に最先端の機種を求めるということでなければ、この機種は買って後悔はしないと思います。

初期のころにあったカメラの問題も、そこそこカメラ使っていますけど、一回も落ちることもなく安定しています。

やっぱり、買い換えることができると思ったら、やっぱりアンテナは常にはっておかないといけないなとつくづく思いました。