ロスジェネ再起動計画

このたびロスジェネフリーターが将来のためになにか動くようです

キャッシュレス生活で逆に小銭が増えてしまった

スポンサーリンク

f:id:applecorr:20191028200551j:plain
小銭がいっぱいの財布
まあ、原因は、アレなんですけどね。

小銭を使う機会が減った影響

キャッシュレス生活を宣言して1ヶ月。

www.applecorr.com

実際は、完全キャッシュレス生活にはなっていません

現金しか使うことができない所に行っているから、そうなってしまうのです。

要は、まだパチンコに行っちゃっているのです。

それが悪いのですけどね。

パチンコ屋の場合、遊戯するときはお札のみで、払い戻しは小銭が発生するときがあるので、一方的に小銭が増えていってしまうのです。

そこ以外では、すべてキャッシュレスにしているので、小銭を使う機会が全然ありません。

小銭だけが貯まっていくという悪循環。

コンビニの即時2%引きが一番すっきりする

消費税増税の軽減策では、この1ヶ月間では5%軽減の店では使用したことがありませんでした。

2%対象のコンビニ程度しか使っていませんね。

でも、コンビニの場合、支払う時に2%を引いた金額で決済するので、この方法が一番すっきりしているなあと思います。

ポイントだと、後日付加だったり、次回の購入時に使用できたりと、タイムラグがあるのがあまり好きではありませんでした。

イートインは全く使わなくなった

イートインは、9月までは結構使っていましたが、10月になってからは全く使っていませんね。

たまに、コンビニでアイスクリームを買って食べることがありましたが、外に出て店先で食べてました

買ったときに、「中で食べますか?」なんて聞かれていないので、別に食べても問題ないのかもしれませんけど、アイス程度なら外で食べても問題ないから、外で食べてました。

今は、2%の違いはあまり気にしていないけど

10%課税の外食やカフェとかも利用しましたけど、今は使用頻度が高くないので、それほど2%の違いを気にしないというのが正直なところ。

昼食を頻繁に外で食べるようなことになると、また違ってくるとは思うのですけどね。

ただ、軽減策が終わった後が怖いなあと思います。

今は、なんとなく負担が軽くなっている部分もあるので、消費税増税の負担感があまり感じられないけど、いずれこの制度が終わると、逆に負担感が増すだろうなあと思うし、全体的に消費も落ち込むだろうし、その先はどうなっちゃうんだろうかと不安になりますね。正直。